life is very short


CONTAX G2D / Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 (G) / Fujicolor Pro 400 (PN400N)



CONTAX G2D / Carl Zeiss Planar T* 45mm F2 (G) / Fujicolor Pro 400 (PN400N)



CONTAX G2D / Carl Zeiss Biogon T* 28mm F2.8 (G) / Kodak Portra 400NC




限りなき前進
一歩ずつ 前へ

三重県伊勢市
内宮(皇大神宮)
御手洗場(みたらしば)付近にて
***
The Beatles - We Can Work it Out - YouTube:

www007.upp.so-net.ne.jp/mizutami/lyrics.html#wecanworkitout

The Beatles Everybody's Got Something to Hide Except Me and My Monkey - YouTube:

www007.upp.so-net.ne.jp/mizutami/lyrics.html#meandmymonkey

小津安二郎の原作で内田吐夢が演出した『限りなき前進』という戦前の映画、
いまは不完全な形でしか残っていないがそこで語られる狂気を思い出してみる。
www007.upp.so-net.ne.jp/mizutami/kagirinakizenshin.htm

Comment

えじ | URL | 2009.11.04 12:53
「限りなき前進」のウィキ読んで
「こうあるべき」って言う思いこみって怖いと思った
GHQにより思想統制された感じも怖い
kt2 | URL | 2009.11.04 17:32
えじさん、コメントどうも!

> 「限りなき前進」のウィキ読んで
> 「こうあるべき」って言う思いこみって怖いと思った
> GHQにより思想統制された感じも怖い
戦前・戦中の映画もそこそこ観ましたが、軍に作らされたもの以外のは結構ラディカルだなと。
もちろんすぐには解らないようになっているんですけど、昔の映画人の反骨的なニオイがします。
なんか全体主義的なものへの反発のような・・

戦後はなんとなくその辺が緩んじゃって、映画においては酷くなってるんじゃないかと思ったり。

で、この映画は現代に通じるテーマとも思えますが、一方でそういった全体主義的なものというのも
現代においても(ネット上とかもね)気がつくと隣り合わせになっていたりするんじゃないかと。

この映画が作者の意図しない方向に流され、現代においてプリントが散逸してしまっているというのが、
そのじわりと浸透する抑圧みたいなものを象徴的に物語っているようで余計に怖いなとも思います。

結局個人に還元される芯のある意志みたいなものが必要なんだろうな~とぼんやり考えますです。
えじ | URL | 2009.11.05 11:10
最近の映画って政府のプロパガンダかと思うコトも
資本主義とかも所詮、全体主義なんじゃないかと思ったりして
イイモノもあるけど悪いモノもある。。。と
そう、きっと全部
だから何でも自分次第かな~と。。。
kt2 | URL | 2009.11.05 13:49
えじさん、コメントどうも!

> 最近の映画って政府のプロパガンダかと思うコトも
まあ有名なところでは、ナチスと映画の結びつきとかね。

あ、今日『イングロリアス・バスターズ』のポスター観たな・・
Comment Form
公開設定

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Lenses & Film etc.
Camera Bodies
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ

2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【3件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 04月 【21件】
2016年 03月 【22件】
2016年 02月 【29件】
2016年 01月 【16件】
2015年 12月 【24件】
2015年 11月 【30件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【22件】
2015年 08月 【9件】
2015年 07月 【16件】
2015年 06月 【9件】
2015年 05月 【4件】
2015年 04月 【14件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【31件】
2014年 12月 【46件】
2014年 11月 【30件】
2014年 10月 【46件】
2014年 09月 【46件】
2014年 08月 【26件】
2014年 07月 【30件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【26件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【100件】
2014年 02月 【89件】
2014年 01月 【61件】
2013年 12月 【82件】
2013年 11月 【78件】
2013年 10月 【114件】
2013年 09月 【116件】
2013年 08月 【70件】
2013年 07月 【88件】
2013年 06月 【63件】
2013年 05月 【58件】
2013年 04月 【39件】
2013年 03月 【27件】
2013年 02月 【14件】
2013年 01月 【28件】
2012年 12月 【74件】
2012年 11月 【89件】
2012年 10月 【96件】
2012年 09月 【84件】
2012年 08月 【60件】
2012年 07月 【47件】
2012年 06月 【36件】
2012年 05月 【62件】
2012年 04月 【64件】
2012年 03月 【116件】
2012年 02月 【124件】
2012年 01月 【61件】
2011年 12月 【44件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【37件】
2011年 08月 【37件】
2011年 07月 【43件】
2011年 06月 【47件】
2011年 05月 【45件】
2011年 04月 【40件】
2011年 03月 【45件】
2011年 02月 【57件】
2011年 01月 【50件】
2010年 12月 【50件】
2010年 11月 【40件】
2010年 10月 【42件】
2010年 09月 【36件】
2010年 08月 【39件】
2010年 07月 【40件】
2010年 06月 【42件】
2010年 05月 【32件】
2010年 04月 【31件】
2010年 03月 【48件】
2010年 02月 【22件】
2010年 01月 【21件】
2009年 12月 【39件】
2009年 11月 【16件】
2009年 10月 【5件】
2009年 09月 【20件】
2009年 08月 【22件】
2009年 07月 【26件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【4件】

google translate
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
プロフィール

kt2

Author:kt2